×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


不良少年の映画史(全)

敗戦後まだ二、三年というその時代、ぼくは不良少年だった──とはじまるこの本には、初めて名を聞く戦前戦後の珍品傑作映画がずらり! 重厚な“名画”ぎらいで“笑い”にはちとウルサイ(つまり成人後とそっくりな好みの)早熟な少年の記憶は、数々の笑いのシーンを甦らせる。
かのエノケン、ロッパ、ロイドの主演作や「客にうけても、悲しいかなキネ旬の批評にとりあげてもらえない」B級爆笑映画のきらびやかなオンパレード! 筒井ファン垂涎の告白的自分史でもある。
サムとケイトはテレビ番組の取材中、ニューヨークの地下水道でワニ人間に襲われた! 謎の日本人・南光太郎が昆虫人間に変身してその危機を救う。
だが、光太郎は記憶喪失中。
光太郎の失われた過去を解明していくうち、一行は変身人間を操って世界制覇を企む秘密結社「ゴルゴム」の存在を知る! 深き闇の力が世界の平和を侵すとき、雄々しき戦士が還ってくる!! いま、立ちて戦え、仮面ライダーBlack!!「おれはだれだ!?」自分自身の正体と怪事件の謎を追い、今、京都へと飛ぶ、改造人間・光太郎!! かすかに蘇る記憶の糸をたどり、自己の変身の秘密に迫れ!! 京都の地で光太郎は、自分の体が「ゴルゴム」によって改造された変身人間であることを知った。
悪夢のような過去を引きずり、光太郎は中国にて強敵と対決する!!光太郎は、自分が「ゴルゴムの子」として生まれ、改造された人間であることを知った。
だが、「ゴルゴム」の手先にはならず、悪と戦うことを決意した光太郎。
人間の心を無視する邪悪な導きを砕き、人間の尊厳のために戦い続ける、黒衣のライダー!! 欲望の大都会・東京を舞台に、今、仮面ライダーBlackが起つ!!ケイトたちはアテネで、バスが突然姿を消すという怪事件を取材していた。
その時、雷鳴とともに半獣半人のミノタウロスが現れた!! 知らせを受けた光太郎は急いで、アテネへと向かう!! 果たして敵は「ゴルゴム」の使者か、はたまた蘇った太古の神々か!? 神々の国ギリシアにて、かつてない強敵を迎え撃つライダー、危うし!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60015531