×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



[デジコミ新潮com2]薄羽蜻蛉―花宵道中―

“第五回R‐18文学賞大賞&読者賞ダブル受賞!”――遊女の美しくも儚い恋を描いた傑作連作を、精緻な画と大胆な構成で魅せる。
コムコムが満を持して放った官能純愛シリーズ、好評につき再始動! 恋しい人を胸に思い、他の男に抱かれるのが遊女――。
茜は、吉原の小見世・山田屋の新造。
初見世を控え、好いた男がいると姉女郎に告白した茜は、すぐさま頬を張られるが、それでも好きなんだ、と泣き崩れる。
しかし、その男には既に決まった女がいて、しかもそれは大見世・角海老楼の売れっ妓だという…。
何もいらない、先生の思うように抱いて――。
先生に抱かれてるだけで幸せ。
橘先生を忘れるために神谷先生に抱かれるあおい。
だが、神谷先生の腕の中にいても、橘先生のことを思い出してしまう…。
そんな時、橘先生が事故にあったという知らせが…!?何もいらない、先生の思うように抱いて――。
先生に抱かれてるだけで幸せ。
橘先生を忘れるために神谷先生に抱かれるあおい。
だが、神谷先生の腕の中にいても、橘先生のことを思い出してしまう…。
そんな時、橘先生が事故にあったという知らせが…!?わたしたちは、同じたましい――。
ふたり同じ時を生きられなくても、愛してる、いつまでも、永遠に……。
ただ狂おしいほどに愛した魂の半身、螺旋が紡いだ禁断の恋物語。
月光が照らし出す幻惑の恋愛譚!わたしたちは、同じたましい――。
ふたり同じ時を生きられなくても、愛してる、いつまでも、永遠に……。
ただ狂おしいほどに愛した魂の半身、螺旋が紡いだ禁断の恋物語。
月光が照らし出す幻惑の恋愛譚!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60021461