×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サムライ刑事(17)

元ロシア黒水仙部隊の生き残りのマリリンたちは、傭兵稼業を引退し、日本でメイドカフェを始める。
その矢先、元上官のワシィリー大尉の強引な傭兵復帰を迫る依頼を前に、傭兵復帰を受けると偽りワシィリー大尉の殺害を決意していた。
一方、潜入捜査によりその事を知った武蔵と涼子は!?潜入捜査により霊能者の霊感詐欺を暴いた涼子。
逮捕の際、色情狂の霊をつ憑けたと霊能者に告げられる。
インチキ霊能者の言う事、と気にもしなかった涼子だったが、気付くと男女を問わずキスを迫っていた……。
はたしてこの霊能者の力は本物なのか――!?鬱屈した生活を送るしがない青年に近づく謎の男。
指定されたコインロッカーに入っていたのは、銃だった。
力を手に入れ青年は”セレブ狩り”と称して裕福な女性を狙う――! 武蔵は暴走する青年を止める事ができるのか!?5年前に武蔵が捕まえた連続婦女暴行犯の芝崎が出所し武蔵の前に再び現れた。
武蔵を恨む芝崎は涼子を監禁。
監禁場所を聞き出そうと問い詰めるが、口を噤む芝崎に対し、武蔵は??!? 大団円の完結感!!“同級生のオレの彼氏は超かわいくて、超モテる。
でもなぜかオレに夢中…。
えっちが異常にうまいのも…謎!?”――超かわいくて、超モテモテな真鳥は、えっちが超上手い。
どうして? なんて、考えたこともなかったけれど……?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60021230